車庫証明

車庫証明とは

正式には自動車保管場所証明書と呼ばれ、保管場所法にもとづき自動車を登録するために必要となる書類です。取得手続は保管場所を管轄する警察署で行います。

車庫証明が必要となる場合

  • 自動車 (新車/中古車)を購入したとき
  • 個人間で自動車を譲渡し、名義を変更するとき
  • 引越し等により住所に変更があったとき
  • 車庫を別の場所に変更するとき 等

手続の必要がない地域(適用除外地域)

対象 適用除外地域(東京都内)
自動車 桧原村、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、青ヶ島村、小笠原村
軽自動車 福生市、武蔵村山市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町、大島町、八丈島町、桧原村、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、青ヶ島村、小笠原村

車庫証明取得の条件

  • 道路以外の場所であること
  • 自動車全体を収容できること
  • 自宅 (使用の本拠の位置)から保管場所までの直線距離が2km以内であること
  • 道路から24時間自由に出入りできること
  • 自動車の保有者が自動車の保管場所として使用する権原があること

機械式駐車場の場合、一部認められないケースもございますので
申請を行う際には特にご注意ください。

必要書類

<自動車を運輸支局に登録(新規登録・変更登録・移転登録)する場合>

  1. 自動車保管場所証明申請書
  2. 保管場所標章交付申請書

上記2通は東京都の警察署備え付け用紙の場合、複写式となっています(インターネットからダウンロードした用紙を使用する場合は、保管場所標章交付申請書へ別途記入が必要です)。

使用の本拠の位置の確認書類として、電気、ガス等の公共料金領収書・消印のある郵便物・住民票・免許証等のいずれか一通を持参してください(本人提出の場合は提示のみ。本人以外の代理人等が提出する場合はコピーを添付)。

  1. 保管場所の所在図・配置図
  2. 保管場所使用権原疎明書面 (自認書)

    車庫が自己所有の場合に作成します。

  1. 保管場所使用承諾証明書

    車庫が他人所有の場合に作成します。

<軽自動車を取得した場合の車庫の届出および登録自動車・軽自動車で車庫のみを変更した場合>

  1. 自動車保管場所届出書
  2. 保管場所標章交付申請書

<標章が貼り付けられたガラスが破損した、 貼り付けが不完全になった場合(滅失、損傷、識別困難等)>

  1. 保管場所標章再交付申請書

車庫証明関係手数料(警察署納付分)
<東京都の場合>

車庫証明 申請手数料
2,100円
車庫証明 標章交付手数料
500円
保管場所届出 標章交付手数料
500円
車庫証明 証明書再交付手数料
400円
車庫証明 標章再交付手数料
500円
Copyright(c) 2013 東京車庫証明登録センター行政書士後藤政雄事務所 All Rights Reserved.